アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「美術館・博物館」のブログ記事

みんなの「美術館・博物館」ブログ


フイゴ踏み

2015/11/04 22:26

山口県美祢市長登の銅山まつりにて。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


念願の・・・。

2015/05/11 14:19

通称『コンニャク石』に触れました(^^)/
思った以上に曲がるのでびっくり(゚д゚)!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


下を覗くと・・・。その2

2014/04/24 08:11
画像

もう一つ、アミュプラザ側の外階段の下は・・・。
画像

ドラえもんがいっぱい!!
画像

いっぱい。
画像

黄色のドラえもん(彼は本当は黄色のネコ型ロボットだったのです。)
福岡アジア美術館でやってる『藤子F不二雄展』とのタイアップでした。
5月18日(日)まで展示されているそうです。
アジア美術館は水曜日休館ですよー。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アートアクアリウム展

2014/04/23 20:39
画像

BS日テレでよく見るぶらぶら美術博物館(だったと思うけど)でみた
アートアクアリウム展が博多にもやってきてた。
画像

プロデューサーの方はほぼ私と同年代。
すごいよね( ゚Д゚)
画像

この中に本物の金魚がいるんですよ。
「Bonborium/雪洞」だそうです。
画像

「水中四季絵巻」
昨今のプロジェクションマッピングって凄い技術ができましたな〜( ゚Д゚)
時間が許されるならずっと居たい〜。
画像

「Oiran/花魁」1000匹の金魚が泳ぐ世界最大級の金魚鉢だそうです。
奥の提灯も金魚柄🐡
画像

画像

階段も金魚。
きんぎょ・キンギョ・金魚+ひと・人
皆携帯やカメラで写真撮ってる〜(^_^;)
あ、フラッシュや動画は禁止ですが写真撮っていいんですよ。
画像

帰り際のコーナーは珍しい金魚がたくさんいました。
いっぱい撮ったんだけど…。暗い場所・生き物の写真は難しいね(>_<)
目が頂点向いている面白い金魚です。

博多駅JR九州ホールにて
5月11日(日)まで休みは無し。
18時からはナイトアクアリウムになって大人の雰囲気になるようですよ〜♪
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ダンボー展に行ってきた!

2014/04/02 17:30
春も麗な春休み。
ゴロゴロしかしない息子をたたき起こして
あさイチ(と言うか朝1本しか上映しない)
『ダンボーがいっぱい』を見る。
『よつばと!』に登場するダンボールで作ったダンボーが
映画になって登場。
しゃべっちゃいけませんて上映前のマナー広告が出てましたが、
息子と二人突っ込んでばかりで全く守れませんでした(^_^;)
3組の他のお客さん後ろうるさくてごめんなさいm(__)m
親子して地声がでかいので・・・。
画像

画像

画像

お次はパルコでやっている
『よつばとダンボー展』を見る。
あずまきよひこさんの「よつばと!」は10周年。
以前BSのマンガ夜話でよつばと!が取り上げられた時に
背景が凄いと片隅に覚えていたので
原画を見るのが楽しみだった。
凄い・・・。
昔お遊びでマンガ描いたことあるけど、
マンガって凄いなと改めて感じました。

映画はTOHOシネマズ天神ソラリア館にて、明後日4日までで終わります。
(9:25〜の1回のみ)

よつばとダンボー展は6日日曜日までですよ!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5


25日の梅ヶ枝餅は蓬生バージョンがあるって。

2014/02/25 22:02
画像

天神様・・・菅原道真公の命日の25日は天満宮ではお祭りがありますね。
北野天満宮では骨董市、太宰府も以前骨董市がありましたが今は???

今一緒に仕事している娘ほど年の差のある子から
「梅ヶ枝餅は25日はいつもの白い餅の他に蓬生バージョンが売られるんですよ」って。
なぬ!?
それは知らんかった( ゚Д゚)
数に限りがあると聞いたので、早速光明寺脇のお茶屋さんで売られている蓬生梅ヶ枝餅を購入。
しかも一つ食べ歩き。
お行儀悪くてごめんなさい。
でも、焼きたては最高にまいうーでした(*^_^*)
画像

で、今回は・・・。
画像

官公またスルーしてごめんなさいm(__)m
お山の上の九博へ進みます〜。m(__)m
(また何時ぞやのように「わしに挨拶なしとは何事か〜」って呼ばれたりして(^_^;))
画像

3月9日まで開催されています『国宝大神社展』へ向かいます。
平日にも関わらずかなりの混雑ぶりでした。
今回は擬似娘と二人で見てて面白かったです。
一番のお気に入りは『豊国祭礼図屏風』
物凄く人物がたくさん描かれていてお衣裳なども丁寧でしたが、右の屏風の右上の親子の姿があまりにもおかしくて・・・これから行かれる方はbP15の作品をご覧ください。(笑)
画像

たっぷり堪能した後は1年前までこの近辺の女子大生だった彼女にお任せしてランチへ―
一つ手前の五条駅付近のパフェのメニューがたくさんあるというお店へ・・・
行きましたが・・・
画像

残念〜本日定休日(T_T)

でも、駅のそばの昔ながらの喫茶店へ案内していただき、久々オムライスいただきました。
生パスタと手作りクリームコロッケも捨てがたかったが今回はオムライスの気分でした。

常設展でつぶやいた言葉に巧みに反応して説明してくださったボランティアのおばさまとの会話も楽しかったし。
九博サイコー(^O^)/
官公サイコー(^O^)/
次回は必ず先にお参りいたします。m(__)m
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ミミズに見えなくなるのはいつ?

2013/05/09 08:49
画像

連休後半も終わり、いつもの日常に戻っています。
4月から40の手習いならぬ41に手習いで
『近世古文書読み方入門講座』へ行っています。
場所は八幡東区のいのちのたび博物館。
3月末にリニューアルオープン。
外壁沿いに薔薇の垣根ができています。
ここのばら沢山の種類があってちょっとしたローズガーデンです(*^_^*)
画像

薔薇のアーチをくぐって玄関ホールへ向かいます。
画像

手のひら以上の大きな赤系の薔薇きれい〜♪
あと2週間ぐらいしたらとってもきれいに咲きそろっているでしょうね。
また次回薔薇だけ見に来よう。
画像

博物館の研修室からはスペースワールドが見えます。
画像

この講座午後1時半から2時間。
とっても眠たい時間帯(^_^;)
今日は何だか超眠かった…(-_-)zzz
画像

近世は日本の安土桃山—江戸時代までの時代を表すと前回の講座で教えていただきました。
歴史的背景を聞きながら漢字や変体仮名の解釈を聞きつつレ点返り点などの古文読み方なども出てくる。
おー高校の授業みたい。
このミミズ文字10回の講座が終わる頃には
読めるようになるかなぁ?(^_^;)
解読はクイズ形式のように解いていくので面白いです。
終わる頃には脳がすっかり起きていました(苦笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


宇宙と焼き物。 その1

2013/04/08 11:50
画像

春休み最終日。
前日に息子が宿題を終わらせたので、
行きたいとこリクエスト+私の行きたい所へ行ってきました。
場所は佐賀県武雄。
県立の宇宙科学館「ゆめぎんが」です。
宝塚の大階段のような階段を上がります。
画像

「ビーコロ2013」というイベント。
NHKの『ピタ○ラスイッチ』を知っている方なら“あ〜”と声を上げるでしょう。
色んな材料を使って装置を作り、ビー玉など転がる物をころがすアソビ。
画像

色んな装置で遊べるし、自分で装置がつくられました。
画像

装置のつくり方
好きな子は家に帰って作れますね。
画像

この中で一番私のお気に入り装置。
お風呂椅子の穴にビー玉が入りそうで入らない…ところがいい。
画像

これはレール版。
延々とビー玉ころがしてそう(^_^;)
画像

館内は恐竜の化石や息子の好きな鉱物もたくさん展示していました。
これは始祖鳥。
ちぃさんの直のご先祖様ですね。
このまたご先祖様が羽毛の生えた恐竜ですね。
羽の所に手がありますね。
ちぃにも名残があるのかな?
画像

最後は親子二人で知恵の輪のような立体パズルにはまっていました(^_^;)
おいっ、次に行くわよ。(母)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雲竜図にマリメッコ花柄。

2013/03/01 20:58
画像

待ちに待ったボストン美術館展へ
今回は見に来る人が多いのを予想して開館前に到着できるよう
車を走らせる。🚙=
5分前に入り口到着。
開場と同時に入り口に溜まって
最初からじっくり見ている方々を横目に
奥へずんずん入ってく。
おかげで5分ほどですが、曽我蕭白の雲竜図
独り占めできました(*^_^*)
ん〜すごい迫力(゜o゜)

今回は見るものてんこ盛り
ボストン美術館展+常設展示でのフィンランドコレクターの印籠
+太宰府天満宮宝物館でのフィンランドテキスタイルアート展
画像

その前に飛梅は丁度見頃🌼
画像

フィンランドテキスタイルアート展は宝物館の他に屋外でもみられます。
太鼓橋を参道に向かって歩き渡ってまだまっすぐ進むと・・・
かわいらしいお社がありまして…。
画像

中にはマリメッコの花柄の神馬が( ゚Д゚)
奇抜な神馬にびっくりですが、
周りの参拝客が誰も知らなすぎるのにまたびっくり( ゚Д゚)
ちょっと得した気分♪
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


ダヴィンチの手稿。

2013/02/02 14:50
先週金・今週月・金飲み会&今日はゴルフと旦那不在の母子。
ゴロゴロするのも飽きたんで、今日は早起きして初朝マックを食べて、
お出かけ。
画像

ここはスペースワールドと、
画像

旧官営製鉄所の第1高炉のすぐそば。
画像

北九州イノベーションギャラリーというところ。
隣はいのちのたび博物館(現在リニューアル休館中)
画像

『レオナルド・ダ・ヴィンチもう一つの遺産』展へ―
画像

ダ・ヴィンチは『モナ・リザ』や『最後の晩餐』などの絵画で有名ですが、
発明家であり、天文学・解剖学・建築…など多種多様な分野でも研究したそうです。
メモや手稿は現存するものでも8000枚にも及ぶそうです。
彼は文字は鏡文字を使ったそうです。
膨大な手稿から再現した模型100点を展示していました。
飛行機の元や自動車のもとなど現代の機会に通じるものがありました。
ダ・ヴィンチさん現代の社会を見たらどう思うでしょうかね?
画像

息子は勉強はできませんが、こういう工作もの得意です。
今日も棒を使って橋を組むのを何度もやって見に来ていたおばあちゃんに褒められてました(*^_^*)
展示案内のお姉さんに割り箸でもできるよとアドバイスを受け、
帰りに割り箸3束小遣いで購入。
目指せ!21世紀のダ・ヴィンチ。(^_^;)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
海洋堂フィギュア展  in 北九州市漫画ミュージアム
海洋堂フィギュア展  in 北九州市漫画ミュージアム ミュージアムに同時に入ったさもオタクな男性がバシバシカメラを撮っているので、 係りの人に「写真撮っていいんですか?」と聞くとあっさりO.K ほーそれじゃぁと 私もにわかオタク化…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/12 21:17
海洋堂フィギュア展 in 北九州市漫画ミュージアム・・・の前に。
海洋堂フィギュア展 in 北九州市漫画ミュージアム・・・の前に。 漫画ミュージアムへ入る前に お昼ご飯を小倉駅新幹線口側ひまわり通りの『想夫恋』で 久しぶりに日田焼きそばを食す。 ん〜やっぱり美味しいな(*^_^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/12 21:16
フェルメール展もうすぐ終わりますよ〜。
フェルメール展もうすぐ終わりますよ〜。 前回薬院でスフレを一緒に堪能した友と 今回は太宰府で待ち合わせ。 お題は「フェルメール」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/01 12:25
映画撮影中。
映画撮影中。 皆さんの各地紅葉スポットを覗いておりますが、 身近な紅葉も今年はきれいですよ(^.^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/21 09:34
四神が。
四神が。 みやこめっせの入り口東側に 半球状の御影石に四方に刻まれている神発見。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/12 09:28
秋の旅行。
秋の旅行。 秋の三連休、人が多いのは重々分かっているが行って来ました京都へ―。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/10 10:02
麗子像に対面。
麗子像に対面。 ちょっと怖いけど、でも見入ってしまう。 そんなことありませんか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/03 09:14
顕微鏡を覗いたら…。
顕微鏡を覗いたら…。 2週続けて石話。 今回は北九州の八幡にある『いのちのたび博物館』へ― 行った方はご存知かとおもいますが、ス○ースワールドと言う遊園地の隣にあり、 常設展の恐竜やら動物やらの展示は迫力あります。 よく小学校の社会見学で使われていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/28 11:01
科学フェスタ。
科学フェスタ。 入梅した土曜日。 「どこか行こー。」と 毎度毎度かなわぬ希望を言う息子(^_^;) 今回は出かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/18 08:59
少路和伸原画展大分 in大分会場バージョン。
少路和伸原画展大分 in大分会場バージョン。 少路さんの住んでいる青森は今頃桜が満開になっているのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/29 07:08
DTD。
DTD。 DTDとは・・・『団地 妻(または友) 同窓会』の頭文字。 勝手に私がネーミング(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/29 07:04
下関行って来ました。
下関行って来ました。 やっと出かけやすい気温になりましたので、 下関までちょっと車を走らせました(*^_^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/14 08:52
O-Labo出前講義に行ってきました。
O-Labo出前講義に行ってきました。 夏休み最後の日曜日の午後無料高速道路を経由して 大分竹町商店街で今年から(期間限定?)開設された O-Labo(オーラボ)“少年少女科学体験スペース”の 京都大学地球熱学研究施設による出前講義 「海岸にある黒い砂と白い砂は何だろう?〜砂はどこからきたのだろうか〜」 に出かけていきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/02 08:45
京都大学大学院地熱学研究所って何? その1
京都大学大学院地熱学研究所って何? その1 夏休みまだまだ続くよどこまでも・・・。 そんな中行って来ました夏のイベント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/02 13:52
京都大学大学院地熱学研究所って何? その2
京都大学大学院地熱学研究所って何? その2 理学部らしいデモンストレーションで、マグマを作る実験。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/02 13:51
阿修羅〜
阿修羅〜 九州に興福寺の阿修羅像がやってきています。 先週会いに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/01 13:46
恐竜の体重
恐竜の体重 津屋崎を後にして次は八幡へ― いのちのたび博物館へ久しぶりに行ってみようと。 引っ越す前にはなかったイ○ンモール駐車場から スペースワールドのシンボルスペースシャトルが目の前に見えます。 私も旦那も息子も絶叫系は苦手なので 我が家ではまだ足を踏み入れたことのない場所です(^_^;) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/13 10:03
リサとガスパール
リサとガスパール 昨日友人に誘われて 北九州美術館分館の「リサとガスパール展」へ― ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/11/05 09:33
北九州市立美術館 〜ジョン・エヴァレット・ミレイ展より〜
北九州市立美術館 〜ジョン・エヴァレット・ミレイ展より〜 梅雨のさなか北九州市立美術館へ オフィーリアの絵を見に行ってきました。 イギリス・テート・ブリテンに所蔵されているヴィクトリア朝時代の絵画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 09:20
また行きました!九州国立博物館
また行きました!九州国立博物館 また妹と大宰府にある九州国立博物館へ行ってきました。 今回は『中国泰山石経と浄土教美術展』です。 お目当ては「空也上人像」(*^▽^*) 教科書でみたことないですか? 口から仏様が出ているお坊さんの像 私はその像が来ているものだと思っていましたが、違う空也上人像でした。 でも、空也上人が口からお経を唱えたら仏様になったの図でしたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/24 10:05
大宰府へ・・・
大宰府へ・・・ 妹と妹の友だちが遊ぶという日に割り込んで 一緒に大宰府へ出かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 15:55
青いミイラマスク
青いミイラマスク 息子の夏休みの宿題 追い込まねばいけない時期だが。 母はどうしても行きたいところがあった! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/24 12:03

トップへ | みんなの「美術館・博物館」ブログ

前 あしや・ちょるちょるにっき 美術館・博物館のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる